« いよいよ開幕 五輪出場枠をかけたたたかい | トップページ | 浅田真央 引退!? »

2017/04/01

今日から4月 浅田選手が世界新!?

オリンピック3枠をかけた世界選手権。歴代チャンピオンがそろった豪華な大会となりました。男子は世界新を塗り替えた羽生弦,世界一の美しいステップで魅了する高橋大輔。

女子は強豪国アメリカからソルトレイク銅メダリストのミシェル・クワン,トリノ銀メダリストのサーシャ・コーエン。ロシアからソルトレイク銀メダリストのイリーナ・スツツカヤ。そして日本からはトリノ金メダリストの荒川静香,バンクーバー銀メダリスト浅田真央,女子史上初の4回転ジャンパー安藤美姫。

男子は断トツで羽生が金メダルを獲得。続く女子は,いつまでも美しさを保つ荒川が華麗なイナバウワーを決めると,安藤も4回転を2本決め,そして最後は浅田がショパンのノクターンで復活の3アクセルで世界記録を塗り替える230点超えでトップ。見事に表彰台を独占しました。

そんな夢で目が覚め,録画していた女子フリーを再生。三原舞依は5位と大健闘。しかしながら樋口は11位に食い込んだものの,本郷はケガの影響が抜けないためか16位と順位を落とし,3枠を逃しました。層の薄い日本女子。見渡してみればポスト浅田候補が宮原ひとりでは心許ない。

ここはやはり中野友加里や村主章枝の復活で盛り上げ,シニアから転向する本田真凛と宮原のツートップが続くのはどうだろう。
そんな妄想がふくらむ4月1日。

|

« いよいよ開幕 五輪出場枠をかけたたたかい | トップページ | 浅田真央 引退!? »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128665/65095643

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から4月 浅田選手が世界新!?:

« いよいよ開幕 五輪出場枠をかけたたたかい | トップページ | 浅田真央 引退!? »