« 平昌前哨戦 四大陸近づく | トップページ | 春爛漫 »

2018/03/14

メダル騒動の影

久々の書き込みです。
過熱した平昌オリンピックが閉幕,続いてパラリンピックの真っ最中。とはいえ,競技数や参加者が少ないということもないでしょうが,マスコミもイマイチ盛り上がっていないように感じます。

さて,平昌のメダリストたちは帰国後各局の特番に引っ張りだこ。そして息つく暇もなく世界選手権等が待ち受けています。そんな過密なスケジュールにもかかわらず神対応している選手には頭が下がります。しかし,過酷なスケジュールに体調をくずし,大会を棄権する選手は気の毒ですなあ。

その影響だけではないでしょうが,ケガや体調不良で棄権が続出。小平選手が途中棄権,フィギュアスケートでは羽生選手に続いてハビエル・フェルナンデス選手やメドベージェワ選手といった優勝候補が不参加を表明するなど,世界選手権が話題に欠けるのは残念です。

視聴率競争が激化するなか各局でメダリストを引っ張りだこにされたのでは選手がかわいそう。マスコミも共同で特番を組むなどの配慮があっていいのではないかと思うこの頃。

反面,他の選手にとっては自分をアピールするいい機会。で,メドベージェワ選手の代わりに出るスタニスラワ・コンスランチノワ(17)って誰?

|

« 平昌前哨戦 四大陸近づく | トップページ | 春爛漫 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

冬季オリンピック、結構メダル取れましたね。
これを機会に注目度が集まって強化費や寄付金が増え
東京へ進んで行ってほしいです。
ミーハーですが北見市にふるさと納税しましたw

投稿: 河童 | 2018/03/14 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128665/66494271

この記事へのトラックバック一覧です: メダル騒動の影:

« 平昌前哨戦 四大陸近づく | トップページ | 春爛漫 »