« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018/07/24

猛暑が高校野球を変えた

とんでもない暑さが続くなか,高校野球がナイターで行われたとか。
午後に行われる予定だった京都大会の13時30分開始予定の第3試合が選手や審判の健康を考えて16時からとなり,続く第4試合の終了は22時30分頃だったとか。

たしかに今年は異常な猛暑であり,ビールやスポーツドリンクなどの清涼飲料水の売れ行きが2割以上増えたとかエアコンなどの売り上げが6~8割多いとかのニュースはさもありなんと思うのですが,これまでも猛暑の年があったとはいえ,高校野球がナイターになったというのは記憶にありません。

高校野球といえば炎天下の甲子園で汗を流す高校球児を思い浮かべるのですが,昨今はそんなスポ根は薄れてきたものの,まさかナイターになるとは思いませんでした。選手らの健康を考えれば連盟の措置は妥当な対策だと思います。
ただ,ナイター設備のない球場でやらざるを得ない場合もあるだろうし,これを機会に運営方法を考えるきっかけになったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/22

暑い・・・

毎日暑い日が続きますねえ。
帰宅後に速攻で着替える毎日です。

先日は富山県で暑さのためにレールに異常が発生して脱線する事故があったとか。

北日本でも負けず劣らず猛暑が続いており,真っ赤な夕焼けが明日も暑い日となる前触れが見られるこの頃,健康に注意して過ごしましょう。

20180722

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/20

テンさん 逝く

あまりに突然の訃報にびっくりしました。デニス・テン選手が刺殺されたとは。

刺殺された原因は乗用車のドアミラーを盗もうとした輩をとがめたところを刺され,出血死したとのこと。治安のいい日本と違って,ああいう場面ではいうことを聞いたほうが安全だと言われていますが,彼のとった行動は彼らしいかも。
ただ,ニュースで流れていましたが,ミラーだけ取られていたような。でもあれだけ盗んでどうする気だったんだろ。車は某日本メーカーの車種のようで,まるごと盗むのだったらともかく,日本では考えられない価値観なんだろうな。

デニス・テン選手が初めて印象に残ったのは2016年世界選手権の練習中に羽生選手と接触しそうになった場面。たしかにあの場面ではルールにのっとれば故意と言われても文句は言えないようでな感じでしたが,競技ではありがちなことでもありマスコミが報道するほど悪い印象はありませんでした。

その後に激高した羽生選手とは和解し,日本のスケーターだけでなく世界のスケーターにも人気が出てきたのは彼の人徳といえましょう。

その後のソチ五輪ではカザフスタン初の銅メダリストとなり,今季のグランプリシリーズにもエントリーしていたとのこと。次のオリンピックでもメダルが期待されていただけに非常に残念です。昨夜の村上佳菜子さんのSNSにも各選手からのリツイートがあり,テレビでも報道されたところをみると信じられないが本当なんだなあ。

ご冥福をお祈りします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »