« 暑い・・・ | トップページ | 雨の七夕 »

2018/07/24

猛暑が高校野球を変えた

とんでもない暑さが続くなか,高校野球がナイターで行われたとか。
午後に行われる予定だった京都大会の13時30分開始予定の第3試合が選手や審判の健康を考えて16時からとなり,続く第4試合の終了は22時30分頃だったとか。

たしかに今年は異常な猛暑であり,ビールやスポーツドリンクなどの清涼飲料水の売れ行きが2割以上増えたとかエアコンなどの売り上げが6~8割多いとかのニュースはさもありなんと思うのですが,これまでも猛暑の年があったとはいえ,高校野球がナイターになったというのは記憶にありません。

高校野球といえば炎天下の甲子園で汗を流す高校球児を思い浮かべるのですが,昨今はそんなスポ根は薄れてきたものの,まさかナイターになるとは思いませんでした。選手らの健康を考えれば連盟の措置は妥当な対策だと思います。
ただ,ナイター設備のない球場でやらざるを得ない場合もあるだろうし,これを機会に運営方法を考えるきっかけになったのではないかと思います。

|

« 暑い・・・ | トップページ | 雨の七夕 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128665/66979804

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑が高校野球を変えた:

« 暑い・・・ | トップページ | 雨の七夕 »