« 世界バレー オランダに惜敗 | トップページ | 世界バレー 2次ラウンド進出 »

2018/10/01

応援にも工夫を

いやあ,今日の試合はオランダ戦でみせた最終セット終盤の流れを彷彿させる戦いぶりにスッキリしましたなあ。

メンバーが一部入れ替わり,私的にはお馴染みの顔ぶれのスターティングメンバーとなりました。なかでもケガから復活した長岡選手の活躍はうれしかった。
格下とはいえ,試合内容は自分たちのやりたい放題の一方的な展開に逆に物足りなさを感じたくらいでした。

しかし,今回の中継によくもまあ応援ゲストに歴戦の元メンバーを揃えたものですねえ。なかでも狩野舞子さんはなつかしかった。
どこかの某テレビ局のようにKYなジャ〇ーズを起用するよりじっくり楽しめるし,わかりやすい解説もいいです。

応援といえば,先日仙台で行われた東京2020大会に向けたイタリア対アゼルバイジャンの親善試合はちょっといただけなかったなあ。
タイムアウトごとにヘタくそなチアリーダーがちぐはぐなダンスでコートを駆け回り,せっかくのムードに水を差しただけでなくセット間のコート整備もなし。

公式試合でないからいいという訳ではないと思うのですが。。。
盛り上げて応援しましょうと言われてもその気にならん。
応援にも工夫がほしい。少なくても試合の雰囲気をこわすことは遠慮してほしいものです。

|

« 世界バレー オランダに惜敗 | トップページ | 世界バレー 2次ラウンド進出 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128665/67229778

この記事へのトラックバック一覧です: 応援にも工夫を:

« 世界バレー オランダに惜敗 | トップページ | 世界バレー 2次ラウンド進出 »